バルトレックスのジェネリックを購入

日本は、ヘルペスウイルスによる口唇ヘルペスや、性器ヘルペスの患者が多い国です。
ヘルペスウイルスに感染すると、水ぶくれができます。
人間に感染するヘルペスウイルスは、8種類あります。
特に多いのが、単純ヘルペスウイルス1型の感染者です。
単純ヘルペス1型には、約7割から8割の日本人が感染していると言われています。
ヘルペスウイルスは、感染しても症状が出ない人もいます。

バルトレックスは、ヘルペスウイルスの増殖を抑えます。
成分は、バラシクロビル塩酸塩です。
バルトレックスは、単純疱疹や、性器ヘルペス、帯状疱疹などの治療に使われます。
成分であるバラシクロビル塩酸塩は、ウイルスが感染した細胞内で活性化します。
吸収効率が良いため、1日1回から3回の服用で済むので、経済的です。

診察後すぐに服用を開始しますが、早めに服用することで、早い効果が期待できます。
医師から指示された期間だけ服用します。
治療薬の使用量と使用方法は、医師の指示を守ることが大事です。
自分勝手に服用を止めてしまうと、回復が遅れる可能性があるので注意が必要です。

バルトレックスは、性器ヘルペスの再発抑制療法で、予防のために服用することもあります。
パートナーへの感染を抑制する効果も期待できますが、完全に抑制できるわけではないので、コンドームを併用した方がいいです。

高齢者が服用する場合は、適切な水分補給が必要となります。
治療薬には、飲み薬と塗り薬の他に、注射薬もあります。
どの治療薬を使うかは、症状によって決まります。
バルトレックスは、副作用が少ない治療薬ですが、服用中に体に異変があった場合は、すぐに服用を中止して、医師の診察を受ける必要があります。